ヴァイオリン演奏者のための姿勢改善と肩こり対策

ヴァイオリン演奏者のための姿勢改善と肩こり対策

37歳女性 自営業の方からの質問

ヴァイオリンを長年演奏しているため、姿勢が不自然で骨格が歪んでいるように感じます。

左肩に荷物をかける癖があり、体が傾いている可能性があります。

肩こりや首こりがあり、肩や首周りが硬い状況です。

自分でできるストレッチや歪み改善のケア方法を知りたいです。

整体に興味がありますが、施術の費用や頻度について不明点があります。

詳細を教えていただけると助かります。

回答

まず、自宅でできる肩や首のストレッチを試してみることをおすすめします。

以下にいくつかのストレッチ方法をご紹介しますが、無理なく行うことが大切ですので、痛みを感じた場合や不安な場合は中止してください。

1. 首のストレッチ:

首をゆっくりと前後、左右に傾ける。

また、耳を肩に近づけるように倒すことも有効です。

首に歪みがある場合は、あまりぐるぐる回さないで下さい

首に歪みがあるかは、首の左右をなぞると、
硬結や痛みがある箇所がある場合が多いので、判断できます。

2. 肩甲骨のストレッチ:

背筋を伸ばして肩甲骨を寄せるように意識し、両手で背中を押しつけるような動作を行います。

3. 肩の回し運動:

肩を前方に円を描くように回し、逆方向にも同じように行います。

これらのストレッチは、短時間でできるので日常的に取り入れてみてください

また、姿勢に気を付けることも重要です。

ヴァイオリンを演奏する際に、姿勢を正しく保つことや、不自然な体勢をできるだけ避けるように心掛けましょう。

次に、整体についてですが、施術の費用や頻度は施術院や地域によって異なる場合があります。

通常、一回の施術にかかる費用は数千円から数万円程度で、頻度としては週に1回から月に1回くらい通うことが一般的です。

しかし、具体的な情報を知るためには、自身がお住まいの地域の施術院に直接問い合わせることが最も確実です。

施術院のウェブサイトや電話番号を調べて、相談してみると良いでしょう。

どうぞ、これらのアドバイスを参考にして、肩や首の凝りや歪みを改善するためのケアを行ってみてください

もし他に何か質問があれば、お気軽にどうぞ!

関連記事

  1. 冷え性からくる不眠症

    冷え性からくる不眠症

  2. 肩こりが酷くて一ヶ月のうち半分以上は肩が痛くて辛い思いをして…

  3. 更年期における心身の健康維持と睡眠改善のための方法

    更年期における心身の健康維持と睡眠改善のための方法

  4. 腰痛の悩み:原因と対処法について

    腰痛の悩み:原因と対処法について

  5. 肩こりと猫背の悩みに効果的な対策とトレーニング方法

    肩こりと猫背の悩みに効果的な対策とトレーニング方法

  6. パソコンの使いすぎで肩凝りに

    パソコンの使いすぎで肩凝りに

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。